ただの洗濯かごじゃない!フレディーレックのランドリーバスケット【便利な使い方も紹介】

フレディーレックのランドリーバスケットは、見た目もおしゃれ。

そして、とても便利です!

こんな人におすすめします!

・毎日の洗濯を楽しみたい
・軽いランドリーバスケットがいい
・楽に持ち運びできるランドリーバスケットがいい
・おしゃれでインテリアにもなるバスケットを探している

このすべてが解決できるアイテムが、フレディーレックのランドリーバスケットです!

フレディーレックランドリーバスケットは3種類!

ビッグサイズ

容量:39ℓ
サイズ:幅40㎝/奥行40㎝/高さ52㎝

大容量のファミリーサイズです。4人家族の我が家はこちらを使用しています。

上に行くにつれて広がっていくような円形の形をしています。

スリムサイズ

容量:20ℓ
サイズ:幅27㎝/奥行48㎝/高さ36.8㎝

狭い場所に置きやすっく持ち運びしやすい大きさです。

ミニサイズ

容量:12ℓ
サイズ:22cm/36.6cm/27cm

洗い分けするときの分別に使ったり、小さな小物入れに便利な大きさです。

ビッグサイズのおすすめポイント

我が家は4人家族。

最初、脱衣所がそこまで広くないので、スリムサイズを2つ買おうかと悩んだのですが、一つにまとめたいとの思いから、ビッグサイズにしました!

普通の脱衣かごに比べると正直少し高い気もしましたが、妥協せずに買ってよかったです!

気に入ったポイントをお伝えします。

インテリアに馴染むデザイン

ビッグサイズに限らず、フレディーレックのランドリーバスケットは清潔感のある白。どこかレトロな編み目模様で素敵なデザインです。

ビッグサイズはそれなりに大容量にもかかわらず、ランドリールームであまり存在感を感じさせません。

また、リビングに置いておいても馴染むんです。このまま子どもたちのぬいぐるみを入れておけそうです。

同じ白色のものをホームセンターなどで探してみたんですが、ここまでインテリアのように置いておけるデザインのものは見当たりませんでした。

シンプルでおしゃれなロゴ

白地に映える青いロゴ♡とってもおしゃれです。

以前はロゴシールで自分で張り付けるタイプだったようですが、2020年に新しくなってプリントタイプに変更になりました!

絶対にプリントタイプがいい!という方は、購入の際には注意してチェックしてくださいね。

このシリーズで揃えたくなりますね。

大容量なのに邪魔にならない

家族4人(冬)の1日分の洗濯物+バスタオル4枚、フェイスタオル4枚入っても溢れません!

乾いた状態でこの量なので、濡れた状態であればもう少し入ります。

幅は40cmあるのですが、下にいくにつれて狭まっていくので邪魔になりません。

とても持ちやすい形状

縦長なので持ち運びにくいのかなと思ったのですが、かごは驚くほど柔らかく、こんなにも細くなります!

かご自体も軽いので、洗濯物が入っても軽々持てます。これなら2階のベランダまで運ぶのも苦にならないかと思います。

子どもがふざけてカゴをつぶしても割れることはありません!

さらに便利にするアイテム紹介

キャスターを取り付ける

ダイソーで園芸用キャスターを買ってきて取り付けたらもっと便利になりました。

キャスターの分、持ち上げるときには重くなってしまいますが、掃除機をかけるときには転がすだけでいいのでとても便利です。

5歳の息子も洗濯かごを運ぶお手伝いしてくれるようになりました。

洗い桶も合わせるとGOOD

同じフレディーレックシリーズの洗い桶もあります。

こちら、ビッグサイズのかごに重なるんです!すごいですよね!

これで簡単に洗い分けができますね。

まとめ

フレディーレックのランドリーバスケットビッグサイズのおすすめポイントをお伝えしました。

フレディーレックならではのおしゃれなデザインで大容量なのに持ちやすく、扱いやすいです。

少々お値段は張りますが、言うことなしのアイテムです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました