タケヤフラスク クリアボトルゴーカップ 口コミ【1歳2歳~でも使える!】

1歳半になり、マグだけでは量が足りなくなってきた頃…タケヤフラスク クリアボトルを与えてみました。

(厳密には兄が使わなかったものです…)

シンプルでとてもかわいらしいタケヤフラスク ゴーカップ クリアボトル。

正直、使い勝手はとてもいいです。

この記事では、タケヤクリアボトルの構造と共に1歳児に与えるときの、注意点も踏まえお伝えします。

タケヤフラスククリアボトル

シリコンバンパー付き

シリコンバンパーが付いているので、落とした時の本体へのダメージはかなり少ないです。

1歳児は物を落としやすい&何でも投げつける時期ですよね。

そんなとき、本体もですがお家の床も、このシリコンによって守られます!

我が家にとってはこれ、かなり重要なアイテムです!!

持ち手つき

他のフラスクシリーズと同様、持ち手が付いています。

兄弟分の水筒を持ち運ぶときや、水筒+ダッコのときなど、この持ち手はかなり重宝します。

子どもが自分で持ち運ぶときもこの持ち手をもっています。

飲み口がプラスチック

幼児向けに売っているマグの飲み口は、だいたいシリコン製ですね。

慣れるまでは少し飲みにくそうにしていましたが、慣れた今ではグビグビと飲んでいます。

結構固いので、飲みながら歩くと転倒したときにかなり危険です!

飲むときは保護者の前で座らせて飲ませましょう。

与えた当初は、ガリガリと噛んでいました。

パーツのみの買い替えもできるので、この状態になったら買い替えてあげましょう…

飲み口が折り畳み式

少し要領がいりますが、1歳でも開け閉めはできます。

外側に飲み口がむき出しの状態で持ち運びをする感じです。

また、自分で飲み口を取り出すときに、指で触ってしまうこともあります。

なるべく保護者の方が開け閉めしてあげることをおすすめします。

ストローが太い

他のマグや水筒に比べてストローが太いので、グビグビ飲めている気がします。

ストローを洗う専用のブラシも付いているので、洗いやすく清潔が保てます。

コップ飲みに変えられる

我が家はコップで与えると悲惨なことになるので、しまい込んでありますが…

実際には、コップ・ハンドル・ストラップ付です。

直のみ、コップ飲みができるようになる年に活躍しそうです。

長期で活躍しそうですね。

ストラップは一度使ってみましたが、正直つけるのも手間…肩に掛けにくいです。

おわりに

兄が使わなかったクリアボトルがあったので1歳半のときに与えてみました。

シンプルでよくママ友にも「おしゃれだね~」と言われるこのクリアボトル。

ストローのみ、直のみ、コップ飲みに対応しているので長い期間使うことができます。

幼児~小学生向けに作られているようで、低年齢のお子さんだと注意することもありますが、2歳くらいであれば使うことは可能かとおもいます。

購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました